ページトップへ

南箕輪村 内装リフォーム N様邸 | リフォーム事例集 | 長野リフォーム NCCプラスデコ

リフォーム事例集

  • リフォーム別
  • すべて

南箕輪村 内装リフォーム N様邸

間仕切り壁を取り除き広々室内

  • 建築中レポート

1.2018年04月09日
まっ!間に合わない!
まっ!間に合わない!
まっ!間に合わない!
南箕輪村、N様邸。内装工事本日よりいよいよ始まりました。

なんとなく、予感はしておりました。

N様邸、玄関を入り『本日からよろしくお願いしまーす。』と、
『元気な声は3倍で』で、元気よく家に上げてもらいました。

ギョッ!

お家の中は『只今大急ぎで片づけの真っ最中。』
写真は、奥の部屋は急いで荷物を移動しましたが、
手前の部屋は、カメラのシャッターまでに間に合わず、
片づけ中の様子をパシャリ!

それでも、頑張って頂き施工が始まりました。
お施主様。大変お手数をおかけいたします。
2.2018年04月09日
和室二部屋を一つの部屋に改装です
和室二部屋を一つの部屋に改装です
和室二部屋を一つの部屋に改装です
畳が外され、和室の間仕切り壁が取り除かれました。
さっぱりとした空間になってきました。
引き戸の上の壁が取り払われただけで、
奥まで光が入りとても明るく感じられます。
お施主様、この時点で、『少しお喜び!!』
3.2018年04月10日
改修工事は打ち合わせが大切
改修工事は打ち合わせが大切
改修工事は打ち合わせが大切
改修工事は一旦撤去をしてからの作業になります。
取り外した後、どのようになっているか確認をして、
サイズや形を決めてゆきます。
段差が出来ていたり、下地の材木が不足だったり、
改修部分以外の所まで解体が必要だったりと、
今まで目に見えていなかったところが現れます。
大工さん、電気屋さんなど多くの職人さんと
現場で必要な下地の作業や仕上がりまでの方法を決めてゆきます。

写真はまさにこの時の打合せの様子。
4.2018年04月11日
『コンセントが一つほしい』電気屋さん大活躍
『コンセントが一つほしい』電気屋さん大活躍
『コンセントが一つほしい』電気屋さん大活躍
お施主様の『コンセントが一つほしい』の要望に
電気屋さんは快くOKしてくれました。

コンセントを付けてほし壁に配線が無い場合は
天井から配線を壁に落とすか、床下から上げるかのどちらかの方法になります。
今回は建物が総2階ののため体が入らないため
床下にもぐり配線を行いコンセントを作ってもらいました。
土だらけ、ホコリだらけで結構大変な作業です。
5.2018年04月12日
今日も大工さん大忙し
今日も大工さん大忙し
今日も大工さん大忙し
明日からクロス屋さんが入りますので、
大工さんは施工大忙しで進めます。
ドアの取りかえなどの細かな工事が多いため
ハデな工事ではありませんが、手間がかかります。
二人がかりで施工しますので、
たぶん明日はクロス工事が順調に始まるでしょう。
6.2018年04月13日
クロス工事開始です
クロス工事開始です
クロス工事開始です
昨日で大工工事もほぼ終了。
今日からクロス工事に入ります。
今までのクロスをハガシ、釘頭や傷んだところに
パテを入れ下地作りの作業です。