関 圭次郎 リフォームアドバイザー 自己紹介へ

屋根、外壁塗装工事③ 塗装前の補修工事

2020/10/08(木) 外壁・屋根

塗装ではたくさんの工程を経て、素敵な外装へと仕上げていきます。職人さんの作業風景は目を見張るものばかりです。

標準塗装工程は、足場仮設→高圧洗浄→養生→下地補修→下塗り→中塗り→上塗り→足場撤去 = 完成 です。

では先日、屋根、外壁塗装工事に着工したお家の作業工程をレポートします。

前回は、高圧洗浄をご紹介しました。今回は塗装前の補修工事の工程となります。

屋根の棟と呼ばれる部分の釘が抜けていたので、抜けてこないビスで打ち替えを行います。

外壁に関しては、ひび割れた箇所を補修材が入るように加工します。

外壁と補修材が密着させるためのプライマーを塗布します。

補修を行って完成です。既存の外壁の柄と変わってしまうのでこのあと塗料でパターンをつけていきます。

次回は、屋根塗装にはいっていきます。

プラスデコ 関

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全456ページ中)