高橋 達也 リフォームアドバイザー 自己紹介へ

シーリングの末路

2020/08/21(金) 外壁・屋根

シーリングは消耗品であり、経年劣化で割れ、切れ、剥がれが発生します。

このまま放置しますと

下のバックアップ材が出てきます。この状態では、家の中に水が浸入してしまいます。こうなる前にメンテナンスが必要ですね。

プラスデコ 高橋

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全456ページ中)