プラスデコ日記

屋根はおうちの盾

高橋 勝太 リフォームアドバイザー 自己紹介へ
2020/04/15(水) 外壁・屋根業務の中で

あったかくなって、春爛漫といったところです。
車で現場をめぐっていても、あちこちに桜の春色が目に入って春の盛りを感じますね。

さて、今回は久しぶりに工事の話をしましょう!

まずはこちらの写真をご覧ください。

もともと紺色であった屋根はすっかり色がさめてしまい、ところどころ錆が浮いていました。
屋根の上に設置してあった温水器のあとも白く残ってしまい、下地まで出ている場所もあります。

ところで、ご自宅の屋根、見たことがありますか?
二階建てのお家で一階部分に屋根がある場合は窓からのぞいてみられますが、一番上の大屋根はなかなか見るタイミングがないと思います。
そして、お家の中で最も厳しい環境にあるのが、屋根の上です。
晴れの日は紫外線が降り注ぎ、雨の日は雨を受け、雪が降ればずーっと湿った状態が続きます。
これは塗装の必要がない瓦の屋根でも、スレートの屋根でも金属の屋根でも皆同じです。
定期的な診断やメンテナンスが必要な部分の筆頭ともいえるでしょう。
お家を守る盾のような役割を持つ屋根に問題ができてしまったらと思うと……ちょっと恐ろしいですね。

外出するにはあまりうれしくない日々ですが、こんな日だからこそ、自分のお家を見直してみませんか?
屋根・外壁に関する質問は、いつでもお待ちしておりますよ!

塗装をすればこの通り!

雲まで映るピカピカ具合です!

新しく塗装された屋根は、きっとこれからもお家を守る立派な盾でいてくれるでしょう!

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧

1ページ (全390ページ中)

ページトップへ