プラスデコ日記

長野県建具協同組合の建具図案集、、、グラビア風?昭和な?

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

デコの営業 中村のデスクの上に、仕事とは関係ないような表紙のA4冊子が。女性が白いキャミソール♡で建具の隙間から覗いてるというなんともいえない雰囲気の写真です。昭和のグラビア?っぽい。。。

建具デザイン集

 

中を開くと 襖、障子、框ドア、フラッシュドアなど木製建具が普通に並んでいます。

障子デザイン集

木製建具デザイン集

 

今の新築住宅には少なくなった和室の書院や欄間によくある、組子細工もあります。ここまで緻密で美しいと美術品ですね。需要は少なくなっても伝統的な日本文化を後世までなんとか繋いでいってもらいたいものです。

建具デザイン集

 

ここまで、素晴らしい建具がのっているのに、なぜあの表紙?余計にもやもや不思議な感覚にとらわれます。後で中村にどこで手に入れたか聞いたら、カタログ棚を整理した時に奥の方から出てきたそうです。

ちなみに、本のタイトル「まほろば」とは、まほろば=まほら
 まほら「麻保良」・・・すぐれている所、国(広辞苑)
 まほら「真秀ら」・・・すぐれたよい所、ひいでた国土(国語大辞典)
 まほら・・・すぐれたよい所、一説に山や丘などに囲まれた所(広辞林・現在絶版)

「まほろば」の第一号を出した時 、信州の建具カタログとして結構な名前だと、当時の建具協同組合青年部の方が自賛してつけたようです。
と、、、業務の中で目に留まった、あやしげ表紙の建具図案集でした。

プラスデコ 赤須 ☺

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧

1ページ (全374ページ中)

ページトップへ