プラスデコ日記

集成材カウンターを自然塗料EUROで塗装しました!

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

中村が、キッチンカウンターをリフォーム中のドアや窓の既製品の額縁色と同じ色にしたいという、お施主様のご要望に応えるため、集成材カウンターを自然塗料で塗りました。

塗料は、EURO(ユーロ)というメーカーの自然塗料。名前からしてヨーロッパの塗料?と思いきや、国産となっています。

 

素地の集成材カウンター

EURO 集成材カウンター塗装

 

木材保護塗料ガードラックや自然塗料EURO既製の色味を試し塗りしてみましたが、既製品の額縁色(写真真ん中:親指のところの色)に合う塗料がありませんでした。

EURO 集成材カウンター塗装

 

試しに、EUROのクリアを塗ってみましたが、マットな色味とは違いがでてしまいました。

EURO 集成材カウンター塗装

 

クリアを塗って、乾燥させたところです。

EURO 集成材カウンター塗装

 

そこへ、塗料&塗装に詳しい有賀が、何をしているかと覗きにきました。事情を話すと、なんと!塗料を調色し、既製品の額縁色をパッと作ってくれました。

EURO 集成材カウンター塗装

 

EURO 集成材カウンター塗装

メープルとホワイトを混ぜ合わ調色しました。

EURO 集成材カウンター塗装

 

見事に近い色味になりました。はじめにクリアを塗っておいたので目止めの役割になり、後から塗った塗料が吸い込まれずにいい感じです。

EURO 集成材カウンター塗装

EURO 集成材カウンター塗装

 

EURO 集成材カウンター塗装

既製品の額縁色に近い色味にカウンターを仕上げることができました。有賀さまさまの中村でした。

プラスデコ 赤須 ☺

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧

1ページ (全439ページ中)

ページトップへ