プラスデコ日記

壁材編~サンゲツショールムに行ってきました~

植田 耀太  リフォームアドバイザー 自己紹介へ
2018/10/24(水) 内装ペイント

内装材トップシェアを誇るサンゲツ様の品川ショールームへ行ってまいりました!

前回私の日記では床材編について書かせていただきました

今回は壁紙になります。
まずは私が一番気になっているリアッテクシートの展示コーナーへ向かいました。
最近では有吉ゼミという番組のリフォームコーナーでもよく活用され、見かけることの多い化粧シートになります。

化粧シートというもの。
例えばただのベニヤの板でもこのリアッテクという化粧シートを使えば、大理石やセラミックの大判へと変身させることができます。

こちらのお写真!
右側半分がリアッテクシートを張ったパネル
そして左側半分はガルザスというサンゲツ様が新しく開発した施工性の高いセラミックのパネルになります。


このリアッテクシートはやはりすごいです!!
間近で見ても実際のセラミックパネルと見分けがつきません!
お家の中でも簡単に特別な材質を取り入れることのできるリアッテクシート
DIYがご趣味の方々にもオススメで、お家のいたるところを素敵な雰囲気に仕上げることができそうです。

そしてこちらがGARZASガルザス!

さらっとお名前だけ出してしまいましたがこちらもすごいんです!
実際のセラッミクや大理石を施工しやすくパネル状に変えてしまったもの
使い方は無限!
家具でもキッチンでもカベでも造りあげることができてしまうのです!

 

 さてさて、お次はサンゲツ様最強の部門。
壁紙のコーナーへ!
写真はラミネート加工された壁紙

 

アルマーニ社とのコラボ製品。
アニマル模様で毛並みも表現されています。
サンゲツ様はその他にも数多くのデザインブランドとのコラボ製品を産出しています。

実際の漆喰を塗りこんだ壁紙
砂壁や繊維壁を壁紙に仕上げたものもありました。
日本の伝統工芸までも自社の壁紙にしてしまうとは!

蓄光壁紙のコーナー。
光を溜め込んで消灯からしばらくの間、緩やかに光を放ちます。

これらの機能性壁紙はプラスデコのショールームでも体験していただくことができます。

最後に

数ある空間展示の中でも一番心に残ったお部屋。
サンゲツ様のショールームではサンゲツ様のみの内装材を使用した空間展示が10部屋ほどあります。
中でもこちらのお部屋はリゾート地の書斎というような雰囲気をサンゲツ様の製品だけで表現しているのがとてもかっこよく感じました。

カーテンはグラデーションのレースカーテン
壁の木材に見えるのはリアッテクシート
机はガルザス
イスのクッション部分もサンゲツ様
カーペットももちろんサンゲツ様のカーペット

次回はまた他の県のショールームにも行かせていただきます

  プラスデコ 植田

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫

記事一覧

1ページ (全359ページ中)

ページトップへ