関 圭次郎 リフォームアドバイザー 自己紹介へ

外壁補修 ー下地処理ー

2020/06/11(木) 外壁・屋根

外壁塗装を行う前に現状の建物で傷みがある場合は、“下地処理„を行う必要があります。

今回は、外壁がすでに部分的に崩れている箇所がありましたので、平滑に補修を行いました。

 

▼補修前

 

▼下地補修後

こういった“下地処理„によって、仕上がりが大きく変わります。

プラスデコ 関

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全456ページ中)