プラスデコ日記

地域で見かけたスーパーのリフォーム工事

植田 耀太  リフォームアドバイザー 自己紹介へ
2018/12/19(水) ひとりごと

伊那市から国道153号線を通って南箕輪村とのちょうど境目。
地域の方々からは「ナウ」と昔の名残でも呼ばれるスーパーマーケット ニシザワ食彩館双葉店さんが先月リニューアルオープンしました。

我々プラスデコが携わった工事ではないので、だからこそどんな装いになるのかと、リニューアルオープンを心待ちにしていました。

2か月近くの工事期間を終えて足場の幕が外された建物はとても綺麗で華やかで、メリハリが効いた素敵な外観でした。

おつとめ品のお惣菜と輸入品のオレンジジュースを目当てに中に入ってみると、書店とワインをメインとしたリカーコーナーがヨーロッパ調に彩られていたり、イートインのスペースが拡張されていたりと、随所に思いやりと楽しみやすい雰囲気づくりが施されていました。

かつてはボーリング場であった場所。
リフォームでは建物の都合上、残さざるをえない部分がでてきます。
その分、昔はここがこうだったよね、あっちにはこれがあったよねなど、懐かしさを楽しめると同時に美しい内装でゆったりと生活をかみしめることができます。
リフォームの醍醐味を存分に感じさせてくれる素敵な空間となっていました。

  プラスデコ 植田

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫

記事一覧

1ページ (全375ページ中)

ページトップへ