赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

小海町”敷島屋”3日がかりの手作りパイ

2014/12/01(月) 旅・おいしいもの

 

上田市立美術館で「県展」鑑賞の続きです。 

上田市立美術館食事→雷電くるみの里→キキョーヤ→最後、小海町 パイの店”敷島屋”です。

ここは、2年前くらい前から行きたいナーと思っていましたが、遠くてなかなか行けないでいました。上田市立美術館に行くというきっかけがあったので、重い腰が上がった感じです。

 

佐久のキキョーヤから、一般道を45分ほどで到着。小海町の商店街にあると思ったら、傾斜地の住宅街。駐車場も店の前のみ、かなり狭い敷地でした。

 

店内は、タタミ1帖ほどのスペース。午後3時半過ぎなので、ショーケース内も商品が少なくなってきていました。やはり、予約は必然です。

予約すると、到着時間に合わせてパイを用意してくだるようで、作り立てを購入する事ができます。家までは時間がかかるので、できれば途中で休憩した時にいただきたいです。

せっかく着たのだからと、予約したパイと追加でいくつか購入してしまいました!

 

店内の掲示物の中に、ながの東急のクリスマスケーキのパンフレットがあり、この敷島屋のクリスマスケーキも限定10台/日で掲載されていました。

すでに予約はいっぱいらしく、こちらの店で直接オーダーできるかどうかは、作れる数に限りがあるので今のところ?だそうです。

 

家に着き早速、箱を開け、パイの形崩れがないか確認! 無事でした。キキョーヤのアイスパンのおかげかも^^

5月までの限定パイ、いちごのサンドパイとストロベリーパイ。

大きい私の手の平サイズで、1ピースがとても大きく食べ応えがある大きさです。何層にもなったパイ生地を見て下さい! 贅沢なパイです! 大粒のいちごも甘く、幸せ?幸せ?

 

スティックサンドパイ(いちごとカスタード、バナナとカスタードの2種)長さ14cmほど 

ロールパイ(カスタード、チーズクリーム、おぐらホイップ、はっさくクリーム、オレンジクリームの5種販売されています) 長さ8cmほど

パイのサックサク感を感じたい方は、この2商品がお勧めです! 必ず、当日中に食べてください。翌日食べたら、少ししっとりしてしまい、私、残念だったので、、、。

おぐらホイップ
あずきが濃いホイップです! 

はっさくクリーム
つぶつぶ果肉入りです!

断面です。このパイの層見て下さい。パリパリ、サックサクです!

ロールパイのもう片方からは、1.5cmほどホイップクリームが入っていて、手をかけて作っているのが良くわかる商品です。

 

 

定番商品の、クルミパイ。

クルミのつぶつぶがしっかり入っています。

 

他に定番は、バナナクリームパイとチョコレートパイなどがあり、1年中楽しめます♪ 

 

こんなに美味しいパイは初めて食べました^^  また、いつか出かけたいと思います。

敷島屋”のパイは、3日がかりでパイ生地を作っている為、作られる数に限りがあります。7日前より予約メールを受け付けていますので、お店に行かれる方は予約されて出かけた方が良いかと思います。

 

??? プラスデコ 赤須 ???

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全473ページ中)