赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

12年越しのストーリー 未年年賀はがき

2014/12/27(土) 季節ひとりごと

 

デコ事務所にて昼下がり、「年賀状出さなきゃな。。。」と、どこからか呟きが、、、。

「そういえば未年の年賀はがき、12年前は編み物していた未が、来年の未は編んでたマフラーが完成して巻いているんだってね!」と、相槌を求めると、

「えーーーっ!!!そうなんですかー!」と、知らなかったメンバーばかりだったので、ちょっと得意げに、このデコ日記にもUPしちゃいます^^

 

日本郵便のHPの年賀はがき販売ページの「インクジェット紙」の説明に「12年前の未年用の年賀はがきのデザインでは編みかけだったマフラーが完成したデザインです。」とあります。

12年前の未は編み物をしていたんだそうで、早速、保存してあった年賀状の中に未年のはないか探してみたら、ありましたー!! それも2枚!!!

確かに、棒針で編み物をしています。

 

そして、未の切手部分の下、「平成15年 年賀」の デザインは、良く見ると”毛糸玉”になっています。

 

で、来年2015年のは、未がマフラーを巻いて棒針を持っています。良く見るとマフラーに、はがき金額の「52」がデザインされ、未の切手部分の下は、”輪針・棒針・かぎ針”でデザインされています。未も少し毛のボリュームが無くなった感じですし、、、。(手元にはがきが無いので、写真がなくてごめんなさい。年始にはUPします。)

 

日本郵便の話では、デザインを担当したのは12年前と同じデザイナーでストーリーは続いているそう。となると、、、もし12年後も同じデザイナーだったとしたらどんなデザインになるのか、楽しみです♪

 

+12年をとりますが、、、(悲しいです!)

 

??? プラスデコ 赤須 ???

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全477ページ中)