植田 耀太  リフォームアドバイザー  

内窓のデザイン工事 断熱は建具のリフォームから

2020/11/04(水) 内装・インテリア

「お家の熱は50%が窓から逃げていく」 
どれほどまでに認知されているか未だ実感できていませんが、良質な暖房機器を導入すると同等以上に、断熱性能は宅内の快適な環境整備において必須になっています。

難しいのは、お風呂やキッチン、それこそ暖房と違ってなかなか見た目や肌で感じることができません。
何かが使いやすくなるわけでもありません。

しかしながら自信を持って、窓の改修等お家に合わせた断熱改修を行えば、とても暖かくなると言えます。
アルミの枠にガラス一枚の窓はほぼ外にいるようなものです。

是非きっかけにしていただければと、デザイン性を取り入れた窓の改修をご紹介いたします。

既存は紙の障子、外側は広縁になっています。

改修後の窓にはお座敷の雰囲気に合わせた格子を設け、ガラスも乳白色となっています。欄間部分は羽目板でふさぎました。

サイズによっては和紙調のガラスもお選びいただけますので、断熱改修のご検討にひとつお役立てください。

プラスデコ 植田

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全456ページ中)