プラスデコ日記

私の好きな建築系ゲーム

植田 耀太  リフォームアドバイザー 自己紹介へ
2018/12/05(水) ひとりごと季節

世界で一番売上のあるゲームがテトリスでおよそ5億本。
2億本の売上で第二位につけるのが、2009年にパソコン用ソフトとして発売されたマインクラフトというゲーム。

ご存知の方も多いかもしれませんが、立方体のブロックを組み合わせて家だったりモニュメントだったり街だったり、
果てはディズニーランドを再現するなど好きなもの好きなように作ることができます。

農地や集落などの生活環境の要素を満たすと住人が生活しだしたり、作物が成長したりと
地球をを創造して育てるような感覚も楽しめます。

ブロックを組み合わせるだけなので柱のスパンや耐久、水廻り、通気性などは気にしなくても立派な家が建ちます。
ただ、そこをあえてこだわってプレイするのが私の楽しみです。

クリスマスシーズンということで各ゲームメーカーのラインナップをながめると
ドラゴンクエストとブロック建築を組み合わせた作品の第2シリーズが発売されようとしています。
ドラゴンクエストビルダーズというタイトルなのですが、私は前作をどっぷりとやりこみました。

ドラゴンクエストの世界観と建築の要素が組み合わさったこのゲームは私にとって垂涎の的。

プラスデコで培った知識を武器に破壊神シドーに挑みます。

 プラスデコ 植田

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫

記事一覧

1ページ (全365ページ中)

ページトップへ