プラスデコ日記

上伊那の☆ゆるキャラ☆マスク姿で新型コロナウイルス感染予防運動!!

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ
2020/05/27(水) お知らせ

25日、緊急事態宣言が全面解除されましたが、北九州市では宣言解除後2日で感染者が増えているとのニュースがでています。緊急事態宣言が解除されたからといって、新型コロナウイルスに感染しないわけではありません。ワクチンもまだ先の話ですし、全員が利くわけでもありません。引き続き、新型コロナウイルス最新情報を確認し、人との距離をとり、マスクの着用と手洗いを行っていきましょう!
 

上伊那ゆるキャラで新型コロナウイルス感染予防 

 

地域の情報誌に、上伊那圏内のゆるキャラポスターが入っていたので掲載します。 

左から、辰野町のゲンジボタルの妖精「ぴっかりちゃん」、箕輪町の紅葉の名所箕輪ダムのイメージキャラ「もみじちゃん」、南箕輪村のアカマツの精「まっくん」(ゆるキャラグランプリ2011最下位の「日本一人気のないキャラ」から昨年48位に急上昇した”大躍進キャラ”)、伊那市の高遠のサクラをまとった水滴の精「イーナちゃん」、飯島町の「い」をモチーフに陣笠をかぶった山の精「いいちゃん」、宮田村の名産の宮田とうふをイメージした犬の要請「みやさん」、駒ヶ根市のアルプスの清らかな水から生まれたカッパの男の子「こまかっぱ」、飯島町の「い」をモチーフに陣笠をかぶった山の精「いいちゃん」。

宮田村の「みやさん」、初めて見ました。とうふのイメージの犬!!! それぞれの由来を知るとより愛着がわきます。時間のある時にゆるキャラ検索してみるのも面白いですよ^^

プラスデコ 赤須 ☺

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧

1ページ (全394ページ中)

ページトップへ