プラスデコ日記

久々にカラーワークスさんへ!

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

カラーワークスさんのショールームへ行ってきました。
カラーワークスさんは、ファロー&ボール(以下F&B)を初めてとする輸入塗料を扱っている国内代理店です。また自社オリジナルの塗料販売もしています。

今回お邪魔したショールーム“パレットビル”は築50年のビルをリノベーションした建物。

築50年!?とは思えないくらい、各フロアはとにかく「おしゃれ~」「可愛い♪」「塗料とはかけ離れたもの!」というような印象を受けました。




2階のフロアはF&Bのフロア。











 全132色の色見本や塗料缶がディスプレイされています。また、F&Bのおしゃれな壁紙も多数展示!!大柄のデザインのものも、周りの壁をペイント仕上げにすれば、とてもおしゃれな空間作りが出来ます!
実際に急騰室、トイレそれぞれの壁、F&B壁紙が使われていたので思わずパシャリ!小空間ではあるけれど、とてもおしゃれだし、普通の白系のビニルクロス空間よりも落ち着いた感じを受けました。F&Bという塗料のもつパワーなんですね。

ここでは、塗料や壁紙を販売しているのではなく、空間の雰囲気をプロデュースしている…そんな場所です。


 3階はカラーワークスさんのオリジナルブランドHipやグッドデザイン賞を受賞したペイント(MAGUNET PEINT、DCペイント、KAKERU PEINT)などや、実際にペイントで使う道具のセット販売をしていました。















気に入った色があったら、すぐその色を調合して作れる調色の機械もありましたヨ。 ⇒

色がその場で出来るって、すごくワクワクしますね♪


パレットビルの内壁はペイント仕上げなのですが、特にここのフロアは遊び心満載!

←このオレンジの壁にはチョークで落書きができるし、しかも磁石がくっついちゃうんです!

これらは、実はみーんなペイントで出来ちゃうんです!しかも、色は無限!!すきな色の黒板が、簡単に我が家の壁にも作れちゃうんです!


 小さいお子さんってお絵かき好きですよね。でも、家の中で描いてもイイ場所って、広告の裏やお絵かき帳などの紙だけに限られませんか?
本当は、もっと思いっきりお絵かきを楽しませたいんだけど・・・とお考えなら、家の壁がどこでも黒板に変わっちゃうこの(KAKERU:描ける)ペイントはオススメ!

さて、今回私がカラーワークスさんへお邪魔したのには理由があります。
それについては、後日の日記で。

*** プラスデコ 中村 ***

 


≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2013年01月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ