赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

「使い捨てカイロ」の有効利用

2021/12/08(水) お知らせお役立ち情報

今年の冬は寒さが厳しく感じます。昨年まではあまり使用しなかった「使い捨てカイロ」の使用頻度が、今年は増えています。私の仕事は、事務所で座っての業務が多く、新型コロナウイルス感染予防措置として事務所のドアを開け放している影響で、足元に風がスース―入ってきて冷えます。
そんなわけで、使用済み「使い捨てカイロ」のゴミが増えてしまい、なんとかリサイクルできないかと調べてみました。

最初に、「使い捨てカイロ」のしくみを記させてください。
使い捨てカイロの中は、鉄粉、水、バーミキュライト、活性炭、食塩などが入っている。鉄が酸化する際に出る酸化熱を利用して温かくなるしくみ。
カイロの入っているパッケージ開けると、空気中の酸素が鉄分と結びついて酸化が進み、この時に熱を発生させる。
バーミキュライトは、カイロの表面の小さな穴に水分を取り込んで、カイロ内の鉄分をサラサラの状態に保つ働きがある。
食塩などのカイロ内の塩分は、水に溶けて鉄分と触れ合うことで酸化を速め、木炭の一種である活性炭はカイロの熱を保つ役割を担っている。

★家庭内で利用
①消臭剤・吸湿剤として利用[活性炭は、消臭・吸湿効果がある]
・ブーツや靴にそのまま入れる。靴箱全体を消臭したい合は、使い捨てカイロを開封して小皿などに移して置く。
・クローゼットに置けば、消臭と湿気取りの両方の効果が期待できる。
・冷蔵庫の消臭にも使える。

②ガーデニングに利用[バーミキュライトは、保水性や通気性に非常に優れている]
・肥料として土に混ぜると、植物が育ちやすい環境に。鉄粉は、土壌の鉄分補給に大きな効果を発揮!
注意:塩分を除去し植物に与えること。コーヒーフィルターを二枚重ねにし、カイロひとつにつき150~200ccの水をゆっくり注いでろ過し、塩分を取り除く。

★リサイクルしている企業に送る
GoGreenGroup 株式会社 は、「使い捨てカイロ」を使って世界の水をキレイにするプロジェクトに取り組んでいます。

「使い捨てカイロ」にはヘドロを分解したり、農薬の混ざった水を綺麗にする効果があり、「使い捨てカイロ」を加工して汚れた池や海に入れる事によりキレイにすることができるそうです。
「使い捨てカイロ」の送り先は、こちらのページ「配送方法はこちら」をご覧ください。

溜まっていく「使い捨てカイロ」を有効利用して、なるべくゴミの出ない暮らしを心掛けたいですね。

プラスデコ 赤須 ☺

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え 屋根塗装 外壁塗装≫≫

1ページ (全473ページ中)