赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

飯山市富倉”かじか亭”

 

いいやま菜の花まつりのあと、昼食は蕎麦でってことになり、菜の花祭りのパンフに載っていた、富倉地区にある”かじか亭”へ。家族は「そんな山の中にある蕎麦屋さんなど混んでない!」と余裕な感じでお店に12時頃到着。とんでもありません。かなり広い駐車場に車が30台ほど。お店の周りには待っているお客さんがいっぱい。店内の受付表を見ると40名以上は待っている。市内から20分かけてここまで来たので食べずに帰ることも出来ず、ひたすら待ち続け2時間強。先客のキャンセルが多く、割と早めに店内に呼ばれました。

混雑しているにもかかわらず、中はゆったりとした雰囲気で食事ができました。

 

 

ウド鈴木さんとか、有名な方のサイン。

 

そば定食  そばと笹ずしのセット

富倉そばは、つなぎにオヤマボクチ(山ごぼう)の葉の繊維を使っています。

しっかりとした歯ごたえの蕎麦。おいしい蕎麦で、2時間待った甲斐がありました。

 

季節の天ぷら  こごみ、うど、タラの芽、こしあぶら他 とてもカラッと揚がっていておいしかったです。

 

??? プラスデコ 赤須 ???

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全459ページ中)