プラスデコ日記

マルトク 住まいる調査隊! ~サイディングの色が部分的に違うぞ~ 参考編

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

サイディング壁の塗替えを考えるとき、お客様が気にされることとの1つに、「色」があります。
というのは、塗替えをする場合、模様があるサイディング壁(レンガ調とかよく見かけますよね)は塗料をベタ塗りするので、模様がなくなってしまうんです!!

せっかくの模様を無くしたくないから少し塗装は先にしよう・・・というお客様もいらっしゃいます。

そんなお客様の為に、ピッタリな塗装方法があります。


今回は、その塗装方法をご紹介!!
名づけて

「クリヤー塗装」


プラスネちゃん、サイディング壁に模様がついている場合(レンガ調に見えるサイディング壁など)は塗装してもオシャレなままキープする方法って???


はーい、お答するにゃ。
ズバリ「クリヤー塗装」をするんだにゃ!


「クリヤー塗装」って?
クリヤー = 透明 ってこと???


そう、透明の塗料で塗装をすることで、外壁自体は長持ちするし、もともとの色や模様もそのままにすることができるんだよ~。


例えば、日本ペイントさんの「UVプロテクトクリヤー」という商品が、透明の塗料なんだよ~。

ちなみに、日本ペイントさんは、外壁や屋根用以外に自動車用の塗料も得意!!
自動車って、ピカピカじゃないですか。。。トップコートにクリヤ塗料(透明の塗料)が塗ってあるんだにゃ~。

←で、この「UVプロテクトクリヤー」はサイディング壁用の透明のトップコートと思って下さい!

新築より10年以内なら、サイディング壁の傷みも少なく、模様の色あせも少ないので、クリヤー塗装することができます!

でも、あまりに年数が経過していて傷みが激しかったり、極端に色あせしてしまったサイディング壁にはおすすめできません。
その場合には、傷みに応じて適切な処理をして、色あせがあって模様が一定じゃなかったら、塗りつぶしの塗装の方がいいかもしれません。


サイディング壁の塗り替えをご検討される場合、塗替えの際に模様を生かしたいか、塗りつぶしてしまっても良いかで1回目の塗替えのタイミングが変わってきます。

デザインをいつまでもキープしたい!という時は、早めのクリヤー塗装がオススメですよっ!!

(プラスデコ 坂野)


≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2011年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ