プラスデコ日記

お風呂工事の仮シャワー室

堀内 重幸 リフォームアドバイザー 自己紹介へ

コロナウイルスの影響はリフォーム業界にも深刻です。
今回お風呂工事をご依頼いただいたK様。お打ち合わせの時には「工事中お風呂が使えなくなりますので仮設のものを用意いたしましょうか」とご相談しましたところ、「施工中は公共の温泉を日替わりで回るからそれもまた、楽しみ。」という事で準備を進めました。ところが突然「温泉は感染の危険があるため休館する」との事。これまでの流れではその様な事も起こりうると思っておりましたが、急遽仮シャワー室を用意することにいたしました。

屋根はベランダ下を使って省略
給湯器とシャワーはお風呂を解体したものを再利用

内側は天井から湯気抜き、壁は養生シートに防水テープ、床はテーブルクロスで水漏れを防止
入り口は既存の引違のサッシをそのまま使って建物の内側から出入りが出来ます。

とりあえずお風呂完成まで安心です。

 

プラスデコ 堀内重幸

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2020年4月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ