プラスデコ日記

雨降りや梅雨時におすすめ 【窓廻りの掃除】

中村 寿恵 リフォームアドバイザー 自己紹介へ
2020/05/31(日) お役立ち情報

窓廻りの掃除は、湿気がある方が汚れがゆるまり落ちやすいです!また、光の反射がないので汚れも見えやすいんですよ。

窓ガラスの掃除

外側には空気中に含まれるチリや泥、花粉などが、内側には手垢やホコリなどがついて汚れています。これらの汚れはどれも簡単に取れ、ガンコにこびりついていることはほとんどありません。基本的には水拭きだけで十分落ちます。上の角からコの字を描くようにジグザグに拭き下ろします。このやり方だと、拭き残しができにくくなります。

窓拭き

 

サッシ(レール)の掃除

サッシのレールは使い捨て歯ブラシなどで、乾燥しているホコリや土・砂を出来るだけ取り除きます。掃除機で吸い取っても良いです。
それでも取れなかった汚れについては、水でふやかしてから歯ブラシなどでかき出します。

 

網戸の掃除

網戸は軽い汚れなら、フローリング用のドライシートを使うと簡単!専用の柄に取り付けて上から下に撫でるように掃除します。落ちないような汚れには水で濡らした雑巾2枚。それぞれ裏面・表面にあてて、網を挟むようにして掃除します。
頑固な汚れの場合には中性洗剤を雑巾やスポンジに落とし、同じように両サイドから挟みながら押し当て、しばらくそのまま放置。汚れが浮き出てきたら、濡れた雑巾で洗剤をきれいに拭きとります。

破れや端に穴が開いていたら、張り替えがオススメ。自分で挑戦するのも有りです!

 

只今、自分でできる網戸張り替え手順動画を準備中です!道具の説明やピンと張るコツをご覧いただけます。もうすこしお持ちください。

プラスデコ 中村

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2020年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ