プラスデコ日記

外壁を奥行きのある優れた意匠性と耐候性の塗料で、美観を維持します!

有賀 武雄 リフォームアドバイザー 自己紹介へ

今週末1/23・24(土・日)に開催いたします「リフォーム新春祭」に、新提案する多彩模様の塗料 日本ペイントの「クリスタルアートUV」を紹介いたします。

新築時のサイディングが劣化し傷んできた場合、通常は一色または2色の塗り分けになりますので意匠的に元のサイディングの素材感や高級感が失われる場合があります。
そこで、この多彩模様の「クリスタルアートUV」を採用することで、高い意匠性と耐候性が得られます。
実際に塗った感じは、実物をみてみないとわからない部分がありますので、今週末の「リフォーム新春祭」にご来店いただき、ご覧いただければと思います。

只今、塗り板見本作成中です。まず初めに、下塗りをします。

クリスタルアートUV

クリスタルアートUV

 

時間をおいて、上塗りをします。

クリスタルアートUV

クリスタルアートUV

クリスタルアートUV

クリスタルアートUV

色は、左より、ベージュ系(NCA-06)、レンガ色系(NCA-05)、ブラック系(NCA-09)

塗った直後は、白色化していますが、乾くともう少し、濃い色味になります。18色ありますので、お好みの色が見つかると思います。

 

リフォーム新春祭」では、両日午前午後に、塗り替えセミナーを行います。 プロしか知らない屋根・外壁塗装リフォームのノウハウを学べ、お客様の質問・疑問に外装劣化診断士がお答えします。他社見積をお持ちの方はご持参いただければ、見積書の見方を解説させていただきます。完全予約制 各回限定2組様ですので、ご予約の上ご来場くださいませ。

プラスデコ 有賀

 

プラスデコ 2021年 リフォーム新春祭』は、完全予約制です。ゆったりとした空間で、ご相談いただけます。
相談会詳細はこちら、ご予約は相談会詳細の下部参加ご予約フォーム 又は フリーダイアル0120-55-1581 へお申し込みください。

記事一覧|2021年1月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ