プラスデコ日記

朴葉巻き、朴葉寿司、朴葉餅

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ
2021/06/13(日) 季節旅・おいしいもの

朴の葉を使ったお菓子やお寿司のシーズンですね!と、言っても、伊那地方は朴の葉が手に入らないので、木曽や岐阜の方まで行かないと食べられません。

木曽福島の田ぐちさんの「朴葉巻き」を田ぐちさんがやっている田口氷菓店さんのジェラートにトッピングして写真を撮りました。これ、昨年よりずっとやってみたくて念願かないました。しかし、朴葉巻き1個分はのらず、半分のせました。

田ぐち 朴葉巻き

田ぐちさんの朴葉巻き。もっちもちで大好きな食感。

 

田ぐち 朴葉巻き

店先の朴の木と。

 

 

田ぐち 朴葉巻き

田口氷菓店さんの店先で。

 

田ぐち 朴葉巻き

田ぐちさんの看板と。

 

昨年、デコに在籍していた日下部のUPした日記をみて、食べたいなと思っていた「朴葉寿司」

朴葉寿司

生の朴の葉に包まれたお寿司、2種類。ひとパック2個入り。地元の方が作っている感がいいですねー

 

朴葉寿司

左が “上見屋“さん、右側 “万福亭”さん。具は、卵焼、鮭酢〆、あさり佃煮、しじみ佃に、ちりめん山椒、ツナ、キャラブキ煮、紅生姜、おぼろなどです。

道の駅 花街道付知 の「朴葉寿司」

 

朴葉寿司 

かしも名物「朴葉寿し」は、ひとパック3個入り。「笹ずし」も売ってました。

 

朴葉寿司

左が “山木戸”さん、右が “地蔵寿司”さん。具は、鮭酢〆、ツナ、キャラブキ煮、椎茸煮、舞茸煮、しじみ佃煮、紅生姜など。卵焼がない分安くて3個入りなんですね。

道の駅 加子母の「朴葉寿し」

 

近くのスーパーでは、朴葉寿司コーナーが設けられていました。一番ほしかった、朴の葉がなくて残念!webで検索したら、朴の葉っぱ、販売されていました。

朴葉寿司

具は、ほんとに佃煮や漬物で素朴な具です。

 

朴葉寿司

蜂の子の佃煮もありました。

 

道の駅 加子母の辺りは、トマトの産地として有名な地区。トマトソフトクリームも購入!

トマトソフトクリーム

濃縮トマトジュースの味です。

 

トマトソフトクリーム

映えスポットで。

 

「朴葉巻き」ではなく、「朴葉餅」なるものが売られていました。

朴葉餅

中身は、柏餅型の米粉菓子です。朴葉巻きよりはもっちり感がないものの、米粉餅部分がやわらかくつぶ餡とあいまって、こちらもおいしくいただきました。

他に笹寿司専門店があるなど、自然に生えている葉っぱを使った季節限定の郷土料理が食べられるってとてもステキなことだなーと羨ましく思います。伊那地方では、柏餅と桜餅しか、思いつかないので。 

これだけ買うと、車の中は朴の葉の香りでいっぱいでした!!

幸いにも長野県はちょっと車を走らせるだけで、大都市からの観光客が行くような観光地に行けます。身近な地区での新しい発見も楽しいです。リフレッシュ&出かけた先のお店や生産者の方の助けにもなると思うので、感染対策をしっかりし外出しています。

プラスデコ 赤須 ☺

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧

1ページ (全430ページ中)

ページトップへ