プラスデコ日記

唐沢トマト工房

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

箕輪町のパン屋さん”ハルハナ堂”に行った帰りの度に、

伊那市に向かって右手に見える、「トマト直売 唐沢トマト工房 トマト販売始めました」
の看板が気になっていましたが、行く度に素通り。

今回、やっとトマトを購入しようと車を止めました。

「トマト直売」看板のすぐ後ろには、トマトの自動販売機が、、、
1袋400円で売られています。

こんなに高いのじゃなくて、もっと廃果のようなのが欲しくて、
恐る恐る奥のハウスまで行ってみるとトマトを選果している方たちの手前に販売しているような
雰囲気のスペースが、、、

寒冷紗をくぐってハウスの中へ。
壁には、「今月のトマト価格」が掲げられていました。


「贈答用には、7~8cmのトマトが見たとこいいんだけど、
自宅で食べるんだったら、このくらい小さいトマトの方が、本当は甘くておいしいんだよ。」
とトマト工房の方の説明。


フルーツトマト目当てでしたが、200円/1kgのトマトを購入!

家に帰り早速いただくと、すごい甘い!
採ってから日が経ってるそうだけど、熟しててとってもおいしいトマト♪です。で、お得!


唐沢トマト工房のトマトは、中央アルプス山系のわき水を使い減農薬栽培しているので安心して食べられます。





トマトに含まれるリコピンは、活性酸素消去力が強く、しみ/しわ/日焼けの予防効果があるようなので、今度から近くを通った時は、必ず寄ってせっせと食べたいと思いました。

ちなみにフルーツトマトは6月まで。

??? プラスデコ 赤須 ???

 

≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2014年06月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ