赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク、JGN全国大会開催地に決定!

2020年 東京オリンピック開催が決まりましたね!

今回は、オリンピック開催地招致にあたり、招致に向けての人間関係作りから始まり、
いろんな人の協力があって今回の招致に繋がったということを初めて知りました。

自己表現がニガテな日本人も、「日本人だから仕方ない。」ということではなくて、

東京の良さを理解してもらう為に自ら歩み寄り、審査する人たちの文化に沿うような、
大げさな(日本人から見れば)表現でプレゼンをし、理解を得られたって事は、

私たちの仕事にも通じるところがあり、お客様に理解してもらうには、
この間の研修にもあったように、

 ”自分の心を開き、相手の心にせまる”  ってことなんだなーと改めて知らされました。

今回の東京開催決定で、長野の冬季オリンピックと、東京の夏季オリンピック
2つの大会を体験する事ができる年頃に生まれてきて、幸せです!

福島県の問題も早い時期になんとかおさまればと、願っています。


ところで、Decoの営業:堀内から聞いた話しなんですが、

今年、7月30日、日本ジオパークネットワーク(JGN)理事会で、
南アルプス(中央構造線エリア)ジオパークが来年度のJGN全国大会開催地に決定とのこと。

来年のJGN全国大会開催地を決める為、
南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク、熊本県の阿蘇ジオパーク、秋田県の男鹿半島・大潟ジオパークの3つのジオパークがプレゼンをし、
JGN理事による投票でアルプス(中央構造線エリア)と阿蘇が同点。

決選のくじ引きをしたら、南アルプスが来年度の開催地に決定! したそうなんです。

くじ引きで、こんな大事な事が決まるんですねー。
(オリンピック開催地は、決選が同点だったら、IOC理事長が決めるようですね。)

東京オリンピック招致といい、このJGN全国大会開催地招致といい、
多くの人の人脈や努力によって、成されたことなんだなーと知る事ができ良い機会を得ました。


上の話とは、あんまり?関係ないんですが、、、
人と人の繋がりということで、

 ”” という漢字、  どちらかというと、、、

 ”” という漢字のような形のナスを

                 いただきました。


 タイミング良く頂いたこのナス、おいしく頂戴いたしました。


??? プラスデコ 赤須 ???

 


≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全477ページ中)