赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

お月見泥棒

2013/09/19(木) 季節旧HPの記事一覧

今日は、中秋の名月(十五夜)&満月です。
次に十五夜に満月がみられるのは、東京オリンピック開催年の翌年の8年後だそう!

ということで、満月をご覧になった方も多いのではないでしょうか?

私は、帰宅途中にチラ見下だけで、写真に納めるのも忘れてしまいましたが、、、


今年初めて知ったのですが、

日本には”お月見泥棒”という昔ながらの風習がある地区があるんですねー!

北海道、関東地区、愛知、奈良、三重、大分、鹿児島、沖縄・・・など
行なわれている地区は狭いものの、全国に分布しています。

Wikipediaによると、、、

  中秋の名月(十五夜)に飾られているお月見のお供え物を、
  子供たちがこの日に限って盗んでいいというもの。

  子供たちは、竿のような長い棒の先に釘や針金をつけてお団子を盗んだ。
  子供たちは月からの使者と考えられていたといわれ、この日に限り盗むことが許されていた。
  お供えする側も縁側の盗みやすい位置にお供えするなど工夫していた。

  現在では「お月見くださ~い」、「お月見泥棒でーす」などと声をかけて、
  各家を回りお菓子をもらう風習が残っている。
                 、、、そうです。

こんなサイトもありました。
”お月見泥棒”って、日本版ハロウィンみたいなものですね。

そんな全国的でない風習に目をつけたのが、お菓子メーカー。
”○○どろぼう” と表記されたお菓子が販売されたとか、、、

今後、恵方巻きのように全国的に広まっていくのでしょうか?

??? プラスデコ 赤須 ???


≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全476ページ中)