LIXILシステムキッチン「アレスタ」収納勉強会

 

皆さん、こんにちは。

本日、業務の中で、LIXILシステムキッチン「アレスタ」の収納勉強会がありました。講師に整理収納アドバイザー1級の資格を持つ、LIXILの松下みどり先生をお招きしました。

 

1つのキャビネットに対して、入れられるだけ入れる、というわけではなく、8割収納に抑えることが大切なのだそうです。「アレスタ」は収納力バツグンですので、たくさん入れたくなってしまうのですが、あまりぎっしり入れすぎると、モノを取り出す際に掻き分けて引っ張り出すことになり、フレキシブルに対応できません。8割ほどに収納を抑えれば、モノを取り出す際にちょっと横に置いて・・・など、らくらく行なえます。

また、コンロ下にはフライパンや鍋など、またシンク下にはボウルやザルなどを入れておくと調理器具を取りに行く手間が省けます。

 

 また、手前のポケットにはレードルやフライ返し、菜箸などを入れておけば、引き出しを少し開くだけで簡単に取り出すことができ、調理効率が断然アップします!

 

 松下先生のお話を真剣に聞くデコメンバー。

 

アレスタの講義のあと、セラミックを新素材としてワークトップに採用した「リシェルSI」の紹介VTRを観賞。セラミックは熱やキズに強いため、高温のフライパンや鍋を直接置いたり、まな板なしで食材を切ることだってできちゃいます!

 

写真のように金属たわしで擦っても傷つきません!!

 

週末の23日(土)、24日(日)にはリフォーム&塗装相談会が開催されます。ご来場いただけるお客様にメンバー全員がご説明できるよう、しっかり準備をしております。当日は皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

 

◆◆◆ プラスデコ 田原 ◆◆◆

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全456ページ中)