赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

冷やし中菓

2014/08/02(土) 旅・おいしいもの季節

飯島町の里の菓工房では、季節ごとのお菓子が結構大胆に表現されているので、日記のネタと良く行ってしまいます。

 

夏を代表する麺類のひとつに”冷やし中華”がありますが、この里の菓工房では「冷やし中菓」として夏のデザートを販売しています。

直径15cmほどのパッケージに入った見た目は、本当の”冷やし中華”みたいです!

 

トマトゼリーはトマト、クレープは錦糸卵、キウイはきゅうりに見立て、麺はマンゴーゼリーになってます。全体的に甘~い仕上がりです♪

 

 店内のカフェでも、季節ごとのメニューが楽しめます☆ 常時、8種類くらいあります!

2色白玉とほうじ茶ゼリーのごまだれ冷やしぜんざい

抹茶のくずもち黒蜜がけ、ほうじ茶アイス添え

2色白玉とほうじ茶ゼリーのごまだれ冷やしぜんざい(税込¥650)は、器の一番下につぶあん、その上に香ばしいほうじ茶のプルンとしたゼリー、伊那栗の栗ソフト、もちもち宇治抹茶の白玉とそば粉の白玉がのり、駒ヶ根産の黒練りゴマとくるみを合わせたごまだれがかかって、贅沢なデザート。

ケーキ類も頻繁にチェックしていないと、どんどん変わっていくので目が話せないお店のひとつとなっています。

 

??? プラスデコ 赤須 ???

 

≪≪ 伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

1ページ (全459ページ中)