プラスデコ日記

結露対策をしましょう☆

赤須恵美子 設計・経理 自己紹介へ

この日も、窓ガラスの結露が凍っていました。
我が家の、冬の特徴です(苦笑)

さて、今回は「窓」の結露対策についてをご紹介♪


窓の結露の解決策 その1  ・・・複層ガラスにする。

複層ガラスはペアガラスともいい、乾燥した空気を密閉した2枚以上のガラスで一体化したものです。外気の温度をこの空気層がシャットアウトします。空気は熱伝導率が小さい(熱を伝えにくい)ので、最強の断熱材です。

窓の結露の解決策 その2  ・・・樹脂内窓を取り付ける。

樹脂内窓の断熱方法は複層ガラスと同じですが、こちらはサッシ自体が二重構造で、そのサッシの間の空気が断熱材の役目を果たします。また、この二重窓は結露を防ぐだけでなく、窓が凍結して開かなくなるといった状況も防ぐことができます。プラスデコでも、この冬、樹脂内窓を取付たお客様はたくさんいらっしゃいます。部屋の暖まり方が良くなったとか、結露がなくなった、とか嬉しいお声を頂きました。

窓の結露の解決策 その3  ・・・アルミサッシの対策。

サッシの結露水はくせもので、壁をつたい、壁面やカ-テン、出窓の天板を湿らせカビの発生や腐食の原因にもなります。熱が伝わりにくい樹脂製のサッシや、複合サッシを使用して、サッシ自体の結露を防ぐことが必要です。


窓以外の結露対策方法をはまた次回ご紹介します♪

*** プラスデコ 中村 ***

 

≪≪ 長野県伊那市 リフォーム 増改築 塗り替え ≫≫

記事一覧|2013年12月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ